MINIMINI/1275GT

仕事で東京という恐ろしいところに行きました。
そこには、こわい魔法使いがいて、実物を見るとどうしても欲しくなる魔法をかけてしまうのです。
ふと、気がつくとアーモンドグリーンとオールドイングリッシュホワイトの魔物が、福島まで一緒についてきてるじゃありませんか!













MINI で、実はこれ COOPER S ではなく、クラブマンGT のフロントをミニのものに換えたものなんです。

後輩のゴールドのMINI1000 と。








MINI
しかし、ただのクラブマンGTではなく、キャブが SU13/4×2!エキパイ・特製、フライホィールも軽いもの、マフラーはおきまりのブラバムと結構過激です。
足回りは、koni とミシュランXAS をおごりました。
もちろん、コンピュータの類はあるはずもなく、それ故いじって楽しめる車ではありました。










MINI
諸般の事情から
手放してしまいましたが、
思い出す度に、手放したことを後悔するのは
この車だけです。
妻も「ドナドナのように牽かれていって、
かわいそうだった。」と
いっておりました。

icon  ホームページへ戻る 前ページへ戻る  表紙へbutton